豊玉タクシーの最新設備!車好きにはたまらないとっておきの車両

Taxi,In,Shibuya,Japan,On,Road

豊玉タクシーには最新の設備が充実した車両が揃っています。しかし、なぜタクシーの車両設備を豊富にする必要があるのでしょうか。

その理由には、お客様だけではなくタクシーの運転手への配慮が隠されているのです。

この記事では、豊玉タクシーの車両設備が充実している理由を解説し、入社することで得られるメリットについても紹介します。

車両設備はタクシー運転手にとってなぜ大事?

Motorists,Have,Their,Hands,Firmly,On,The,Steering,Wheel,As

タクシー運転手にとって、充実した車両設備が大事な理由を解説し、豊玉タクシーの特徴についても紹介します。

業務にかかわるから

車両設備は乗り心地を左右するため、充実した車両の場合は長時間の運転も苦になりにくいです。

快適な環境で働けると、運転中も集中しやすくなることで安全性が高まり、接客もゆとりをもって行えるようになります。

結果的に、お客様にとってもゆったりと快適な時間になるため、過ごしやすさからリピート率も高まるでしょう。

車両設備の充実は働きやすさや売り上げへの影響が大きく、お客様の乗り心地としてもメリットが大きいのです。

豊玉タクシーの車両の特徴

豊玉タクシーでは、全車「CROWN SUPER DELUXE Gパッケージ」を採用しています。

こちらはハイグレードな仕様で、走行時の安定性が高く、静音性にも優れているため長時間運転していても疲れにくい車両です。加えて充実した設備で運転手のサポートを行います。

主な装備は下記のとおりです。
・GPS
・ETC
・自動日報
・ドライブレコーダー
・車内防犯カメラ
・カード、電子マネー決済機搭載

これらによって、業務の安全性や効率が上がり、お客様には快適でスムーズなサービスを提供できるようになりました。

豊玉タクシーにはほかにもメリットがある

Portrait,Of,A,Thirty,Man,In,Suit

豊玉タクシーの車両は、さまざまな最新設備が搭載されていて非常に使いやすいです。それだけでも、タクシー運転手としては快適で働きやすいですが、そのほかにも豊玉タクシーには就職するメリットがたくさんあります。

まず、稼げるエリアで営業できるという大きなメリットがあります。

豊玉タクシーの営業エリアは東京都心で、国内で最も稼げることで知られています。特に東京特別区と呼ばれる東京23区、三鷹市、武蔵野市は、そこに所在するタクシー会社のみ営業を許可されているため、近郊のタクシー会社は参入できません。

平均年収からも大きな差が確認でき、東京都のドライバーが393万円であるのに対して、近くの埼玉県では339万円、福岡県は266万円、地方都市と比較すると100万円以上も収入が多いです。

次に、営業所の立地のよさが挙げられます。豊玉タクシーは練馬区に位置しているため、都心へのアクセスがしやすく、効率的に稼ぐことが可能です。ドライバーの中には、月収100万円に到達する方も多数存在します。

また、未経験者でも働きやすいように研修制度が充実しているのも魅力でしょう。

タクシードライバーには必須である二種免許の取得や地理研修対策、専任講師によるタクシーマナー研修、外部機関での東京タクシーセンター研修など、豊富な研修はすべて会社負担で受講・取得可能です。

稼ぎやすさや充実した研修には、大手「kmグループ」に所属していることも関係しています。

特に、お客様の多いグループ専用の乗り場が利用できることは、多くのドライバーが空室率を下げて効率的に安定した売り上げを出すために有効です。

これからタクシー運転手として就職を検討している方は、未経験者でも稼ぎやすい豊玉タクシーにぜひご応募ください。

まとめ

タクシーの車両設備が充実していると、運転手の快適性や安全性に大きく関わり、お客様にとっても心地良い時間になるためメリットが大きいです。

豊玉タクシーはハイグレードな車両を揃え、さらに東京都心部という立地のよさを活かして多くのドライバーが未経験からでも稼ぎやすい快適な職場となっています。